読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白日夢

ぜんぶ夢です

あけましておめでたくないっ

全然あけましておめでたくない。

みなさんどうやって年越ししました?

わたしはネトゲで年越しました

完全孤独状態で年越しをするよりも、まだネトゲの中の誰かと年越しした方が楽しいかな…って思って…。

でも1人でテレビを見ながらぼーっと年越しをするより全然マシだったと思います。

 

詳しくは追記に。

 

さて。昨日、お絵かきしました。

f:id:dm7bye:20160101224347j:plain

赤いのが目に痛い><

主線なしっぽい絵にしてみました。

主線なしっぽい絵、難しい。

 

また絵柄に悩んできました…。

どういう絵を描きたいんだろう、本当。

うう。

 

あ、実はブログランキングなるものに参加してみちゃいまして…へへ…。

ぜひよろしくお願いしますね…へへ…。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

 

 ~ここからは、ネトゲで年越ししたときのことと、なんであけましておめでたくないのかってことを書いていきます~ 

 

そのネトゲにはロビーっていうのがあって、わたしは20‐16のロビーで年越ししました。

おわかりですね、20‐16、つまり2016年です。

2016年になった瞬間、チャット欄が「あけましておめでとうございまーす」っていう言葉でうめつくされ……はしませんでした。残念ながら。

数百人ログインしてるはずなのに、10人くらいしかチャットで発言してくれなかったのは、なんだか寂しかったな。

わたしはちゃんと発言しましたよ。

発言したあと、ひたすら踊り狂ってました。

見知らぬ誰かと一緒に。

塔のまわりを走り回ったりもしました。

「これだけ一緒にわちゃわちゃしてるし、フレンド申請されたらどうしようー!」って思ってたけど全然フレンド申請されませんでした。残念。

 

こんな感じでわたしは年を越しました。

 

 

あー年越したくなかったなー

もうこれ以上年を重ねるのが嫌なんです。

老けるのが嫌とかじゃないんです、そういう気持ちは全くと言っていいほどないんです。

ただ、無意味に年を重ねていくのが怖いというか…。

周りはみんな歳相応に年をとっていきますが、わたしはそうじゃないんです。

いつまで経っても幼稚なまま。

 

同年代の友だちや知り合いは、みんなちゃんとした大人にどんどんなっていきます。

それは全く至極当然のことなんだけど、わたしの精神はガキのままです。ガキそのものです。

 

だから年を越したくない。重ねたくない。

どんどん年の数だけが大きくなっていって、わたしの中身と差がひらいっていってしまうから。

年齢を言って「見えない!」とか「大人になりなさい」とか言われるのがこれから先どんどん多くなっていくんだろうな。

 

みんななんであんなに着々と大人になっていけるんだろう。

 

というわけなので全然、あけましておめでたくないのです。